施工現場ダイアリー

  • 小田原市I様邸の注文住宅

小田原市I様邸/注文住宅の施工状況vol.2

2016年8月3日

 

今日は、「基礎工事編」。

 

現場はスムーズに進み、今日は基礎工事の中でも重要な工程である鉄筋の配筋が完了しました。

DSC_3127

 

社内検査は前日に済ませ、本日は民間検査機関の検査官による「配筋検査」でした。無事合格しました。

「建築基準法」の構造的、基準的な検査以外に「瑕疵担保履行法」の住宅瑕疵担保責任保険に加入するための検査です。

これはというと・・・瑕疵によるものやお施主様の不利益になることを未然に防ぎ、もし何かあっても保険に加入していれば

補修などにかかる費用が支払われる・・・簡単にいうと・・・そんなしくみです。

火災保険や地震保険は、お施主様が加入しますが、この保険は、施工者が加入する保険となっていて

施主と施工者がお互いに、安心して建物をつくっていけるよう法律の中でも整備されているのです。

DSC_3133

 

地鎮祭のときに神主から、あずかっていた土地の神様を鎮め、生活の安全を祈念した「しづめもの」も基礎の下に埋めました。

「神様」と丈夫な「鉄筋コンクリート」で建物を支えます。

お施主様の安全な新居となるよう心から祈っています!!

 

話が固くなりましたが、とにかく「基礎工事」がんばっております。

上棟も8月25日に決まり、それに向けて忙しくなってきました。

 

次回は、上棟編となりそうです。

 

«  |  »