施工現場ダイアリー

  • 辻堂・共同住宅の建設現場

辻堂・共同住宅の施工現場/内部・外部仕上げ工事

2013年2月2日

現在、辻堂駅より徒歩圏内の好立地に、アパートを建設中です。
その進捗をこちらのブログにて更新しています。

H25.1.29現在「内部・外部仕上げ工事」

各部屋の間仕切壁も仕上がり、徐々に部屋の雰囲気が見えてきました。

20130129_1

中央の四角い開口部はキッチンで、リビングダイニングとキッチンを繋ぐカウンター仕様となっています。

20130129_2

カーテンボックスも付きます。
どちらもお施主様のこだわりの仕様です。
続いて、外部ですが、

20130129_3

エントランス部分が仕上がりました。
大部分は、ALC版に吹付塗装で、色分けをするのですが、エントランス部分についてはこの木目調のサイディング仕上げとしました。

「辻堂」「湘南」の雰囲気が出てきています。

20130129_4

ポストも付いて、エントランスっぽくなってきました。

20130129_5

これがエントランス入口です。1枚物のガラス扉がつく予定です。

20130129_6

エントランスの内部側はこのような感じで、こちらも仕上がってきました。

壁の色はダークグレーに仕上がる予定です。ポストが真っ白なので、外壁の配色
(「鉄骨工事続きと外壁工事編」を参照)同様、白と黒でデザインされています。

20130129_7

外壁、共用廊下の天井と塗装も進んでいます。
やはりこちらも壁が白、天井が黒で配色されています。

20130129_8

屋根もほぼ仕上がりました。

そしてついに正式なアパート名称も決まり、いよいよ完成が近づいています。

«  |  »